人生とは何ですか?

はじめまして。

ヒーリングサロン“乙花の家”のセラピスト設樂 智弥(しだら ともみ)です。

この度は、“乙花の家”HPをご覧頂き、ありがとうございます。

 

突然ですが、皆さんは、現在、どのような人生を送っていますか?

すべての事柄がスムーズに運び、絶好調ですか?

それとも、何をやってもうまくいかず、スランプ状態ですか?

人生と言うものは、良い時も有れば、悪い時も有ります。

 

私も、その局面に立たされた一人です。

苦しくて苦しくて、道を見失いそうな。。。  そんな時期を幾度か経験をしました。

 

その時、「何故、苦難はあるのか?」と言う疑問が浮かび、自分の存在(人間の存在)の意味に、興味が湧きました。

心理学、宗教、スピリチュアルなど、講習会に参加したり、書籍を読んだり。

そして、あれやこれやとグルグル巡り、辿り着いた答えがあります。

 

人生の意味とは、喜怒哀楽を存分に味わい、切磋琢磨して、色々な経験を積み、事柄を熟考し、魂を鍛え、磨くこと。

そして、その先に、成熟し、魅力的な人間へと成長した、自分になることができる。

 

自分の人生が終わり、魂の存在になった時、少しでも魂の輝きが増していたら、「良くできました。お疲れ様です。」と、今まで生きた人生の、修了証書が授与されるのではないかと思います。

 

苦難とは、その人生の目的を全うするための、教材なんですね。

 

今は、その答えを心の指針にし、以前よりも前向きに、色々な事に正面から向き合い、少し強く、朗らかな自分で、人生を歩んでいます。

 

とは言っても、苦難の真っただ中にいる時は、頭で理解していても、前向きな気持ちになんて、なれないですよね。

 

そんな時「色々な方面(高次元)から助言やパワー(宇宙エネルギー)を貰い、前を向いて進む気持ちになれる、そんなお手伝いをする存在があってもいいのではないか。」

 

‥‥という思いから、ヒーリングサロン“乙花の家”を、開設いたしました。

 

乙花の家に来られた方々が、少しでも心安らぎ、前に進め、気付きをもたらして頂くことが、私の喜びであり、使命です。

 

この“乙花の家”の開設にあたり、私を導いてくださった“高次元のスピリット”そして、各講座にて、ご指導頂いた先生方に、感謝致します。

 

ありがとうございます。

 

経歴

2009年2月 メンタル心理カウンセラー  資格取得

2009年4月 レイキ(ファースト・セカンド・サード)ディグリー 終了 

2009年7月 クリスタル・マイスター  資格取得

2010年4月 マナ・カード セラピスト 資格取得

2019年2月 アニマルコミュニケーター・エキスパート育成講座 終了

        一般社団法人 日本ヒーリングサポート協会認定セラピスト

2019年6月 大いなる神様達と繋がる実践講座  終了